ワクワクと感動をありがとう!!!!

カーリング女子のLS北見『銅メダル』良かったですねぇ!
感動しました!!

勝ち進んでいくにつれ、『そだねー』や“もぐもぐタイム”が話題になっていましたが、個人的に一番気になったのが彼女たちの『腰の反り』です。
あの腰の反り具合は、一般の人にはなかなか無いと思います。

このブログでも何度か書いていますが、骨盤の前傾と腰椎の後弯はとても重要で、それらがあることで背骨のS字カーブもちゃんと作られ『正しい姿勢』につながります

一般的に日本人は、欧米人に比べ骨盤の前傾が浅く、背骨のS字カーブの角度も浅くなり背骨をバネとして使えず、背筋などに負荷がかかりやすいと言われます。

なので、あの腰の反りは『日本人離れしてる』と思って見ていました。

腰の反りが素晴らしい要因の一つが『投石(デリバリー)フォーム』ですね。
一方の脚を後ろに伸ばしたフォームは大腰筋を伸ばした姿勢にいなっており、あのフォームを維持するには股関節の柔軟性と骨盤の前傾、腰椎の後弯を支える体幹の強さがなければなりません。
当り前の事なんでしょうが、相当な努力をしてきたんでしょうね。

改めてトップアスリートの『凄さ』に感動しました!!

あと、これは想像ですが、彼女たちは姿勢が良いのはもちろんですが、スタイル(体型)もとても良いのではないでしょうか(笑)

そんな素晴らしい骨盤の前傾、腰椎の後弯を持った彼女たちの体を、一度診てみたいものです。
まぁーーー そんな機会はないんだろうなぁ…(涙)

最後に選手にスタッフの皆さん、関係者の皆さん銅メダルおめでとうございます!!
そして、ワクワクと感動をありがとうございます!!!

●ご予約、質問等があればお問合せフォームまたはFacebookLINE@からお願いします。
※LINE@からお問合せが、返信が一番早いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする